「二宮忠八翁生誕の地」の無料写真

画像のダウンロード

500px×500px500px×500px
明治時代の航空機研究者で、愛媛県八幡浜市出身。
ライト兄弟よりも早く、有人飛行機を考案するも資金不足で制作出来なかった。
幼少時代からその独創性、発想力が他と一線をなし
周囲をたびたび驚かせるものを作ったという。
そんな忠八はカラスを見て飛行の構想を思いついたという。
近年は日本航空の父として評価が高い。

京都、大阪、神戸に出張写真撮影日本の観光地を遊び尽くす。全国スタンプラリー化計画。